体が冷えると便秘になりやすいのはなぜ?

 

手足や体の冷える方で、便秘にも悩まされている方は多いのではないでしょうか?
便秘になりやすい人には、体の中心部の冷えを自覚しない場合もあるといわれます。

 

はたして、体の冷えと便秘には関係があるのでしょうか?
今回は体の冷えと便秘の関係、体が冷えて便秘になりやすい時の対策についてお伝えします。

 

体が冷える原因は?

 

体温を作り出しているのは、心臓などの内臓を動かしている筋肉(平滑筋)と、手足などの体を動かす筋肉(黄紋筋)です。
内臓や体を動かす筋肉(平滑筋や黄紋筋)が働く時に、発生する熱が体温となります。

 

体が冷えると血行が悪くなる、代謝を助ける酵素の働きが悪くなる、
免疫力が低下するなどのために、ヒトの体は一定の体温を保とうとします。

 

気温が下がったり風邪をひいたりすると体がガタガタと震えるのは、
全身の筋肉を動かして体温を上げようとするためなのです。

 

体を動かす筋肉(黄紋筋)が発達して筋肉量が多い場合には、少し動くだけで体温を上げることができます。
以上のことから、体が冷えやすいのは、筋肉(黄紋筋)の量が少ないからともいえます。
また、内臓の動き(特に胃腸の動き=平滑筋の働き)が悪い場合にも、体温が低くなりやすいと考えられます。

 

体が冷えると便秘になりやすいのはなぜ?

 

さて、体が冷えている時には、体温を上げるために筋肉を動かそうとするとお伝えしました。

 

手や足の筋肉を動かすためには、自律神経の1つの交感神経が働きます。
交感神経は、闘う時に働く(緊急時に対応するための)神経ともいわれます。

 

交感神経が働くと、意識は集中(緊張)して呼吸は早くなり、胃腸の動きは抑えられます。
体温が低く体の筋肉が震えたり緊張したりする場合には、交感神経が優位になっていると考えられます。

 

交感神経の働きが優位になっている場合には、便秘になりやすくなります。

 

手足の筋肉やインナーマッスルが発達している場合は、筋肉量が多く血行が良いので、体は冷えにくくなります。
また、便秘になりやすいということは、内臓の筋肉の働きが弱く、体の冷えにつながっているとも考えられます。
つまり、体の冷えと便秘の関係は、どちらが原因というよりも、相互が関係しているといえるでしょう。

 

体の冷えで便秘になりやすい時の対策は?

 

体が冷えて便秘になっている場合には、以下の対策をとってみましょう。

軽い運動

デスクワークが多い場合には、運動不足による筋肉量の減少が考えられます。
仕事の合間に歩いたり体を捻る運動をしたりして、筋肉を刺激しましょう。

 

腹式呼吸もオススメです。
腹式呼吸は、横隔膜やインナーマッスルを刺激して体温を上げる働きをします。
また、腹式呼吸はリラックスする効果があり、交感神経の働きを弱めて胃腸の動きを活発にします。

体を温める食べ物を摂る

「朝起きた時に冷たい水を飲む」という便秘解消法もありますが、
体が冷えやすく便秘の場合には、お湯を飲むほうが有効でしょう。

 

便秘解消には野菜を食べることが有効ですが、体が冷えやすい場合には、
サラダなどの生野菜よりも温野菜や鍋物のほうが有効です。
漢方の考え方では、葉野菜よりも根菜(ニンジン・ゴボウ・大根など)のほうが体を温めるとされます。

入浴する

シャワーだけで済ませずに、お湯に浸かりましょう。
熱い風呂ではなく、ややぬるい風呂にゆっくり浸かると、交感神経の働きが弱まり自律神経が整えられます。
体の中心部も温まり、体温が上がります。

 

まとめ

体の冷えと便秘には、相互に関連があります。

 

体が冷えて便秘になる場合には、下記などで解消するとよいでしょう。

  • 軽い運動をする
  • 体を温める食べ物を摂る
  • 入浴する

 

関連ページ

自律神経が不安定だと便秘になりやすいのはなぜ?
自律神経と便秘。実は密接な関係があるって知っていましたか?自律神経を整えることにより便秘が改善するとしたら?
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖は安全?
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖は安全な食品なのでしょうか?
腸をリセットできる断食法とは?
便秘解消させる断食法について説明します。
あなたの便秘、もしかしたら食物繊維の食べ過ぎが原因では?
便秘対策に食物繊維を摂るというのは常識ですが、食物繊維を食べ過ぎると便秘が悪化することがあることをご存知ですか?
腸をきれいにするお酒がある?!便秘解消に効果的な3つのお酒
お酒の中には、腸をキレイにして、便秘解消など様々な嬉しい効果をもたらしてくれる物があるんですよ。
便秘に炭酸水がいいって知ってた?
便秘に効果のあるものとして、今、炭酸水が注目されているのをご存知でしたでしょうか?
子供を便秘で苦しませない3つの方法
トイレで「出ないー!」と泣きながら苦しんでいる子供の姿を見ないために大事な3つの便秘解消法をご紹介します。
赤ちゃんの便秘の原因と解消法まとめ
便秘で苦しむ赤ちゃんを見ているのはママにとってつらいですよね。今回は赤ちゃんの便秘解消について調べました。
知っておきたい!腸内フローラと抗生物質等の関係
抗生物質は、私たちを感染症から救ってくれる反面、私たちの腸内フローラを乱してしまう危険のある薬でもあるのです。腸内フローラと抗生物質等の関係についてお伝えします。

このページの先頭へ戻る