自律神経が不安定だと便秘になりやすいのはなぜ?

 

仕事や家事に追われストレスが溜まっている状態が続くと、便秘がちになってしまうという方も多いのではないでしょうか。
便秘は日常的によく起こる症状のため油断してしまいがちですが、実は便秘は自律神経が不安定な時に起こりやすい代表的な症状の一つです。
ここでは、自律神経と便秘の関係や症状、自律神経を整える方法についてご紹介していきます。

 

自律神経の乱れが便秘を引き起こす理由

自律神経とは、自分の意思で動かすことの出来ない部分をコントロールしている神経です。
例えば、呼吸や血液の循環、消化や吸収といったものがそれに当たります。

 

自律神経には、日中の活動時に優位になる交感神経と、主に夜間の睡眠中やリラックスしている時に優位になる副交感神経の2種類があります。これらの正反対の働きを持つ神経が1:1の割合で作用し、バランスの良い状態にある時、人は心身ともに健康を保つことが出来るとされています。

 

ですが、ストレスや悩み事が多く、夜よく眠れない状態が続いていたり、リラックス出来ない状態が続いていたりすると交感神経ばかりが活発になり、副交感神経が働かなくなってしまいます。この状態を自律神経が乱れて不安定になっている状態と呼びます。

 

自律神経は消化や吸収をコントロールする働きを持っていますが、これは副交感神経により行われています。
そのため、ストレスが溜まって交感神経が優位になっている状態が続くと、腸の働きが悪くなり便秘になってしまうのです。

 

腸の働きが悪くなっているため、人によっては便秘ではなく下痢を起こす場合もありますし、下痢と便秘を交互に繰り返す場合もあります。
また、体の冷えや疲労感、不眠といった便秘以外の不調が現れることも、自律神経が不安定になっている時の特徴です。

 

自律神経を整える方法

自律神経を整えて便秘を解消するには、まず副交感神経を優位にすることが大切です。
副交感神経が優位になることで腸の働きが活性化し、徐々に便秘などの症状が改善されていきます。

 

規則正しい生活

副交感神経を優位にするためには、規則正しい生活をすることがとても重要です。
特に睡眠不足は自律神経の乱れを引き起こす最たる要因になります。
なかなか寝付けなくなくても、とりあえず布団に入って体を休めるようにしましょう。
そうしている内に、次第に副交感神経が優位になっていきます。

 

ですが、寝付けないからといって布団の中でスマホやPCをいじったり、TVを見続けてしまうのはNGです。
目から情報が入ると、脳が活性化されてさらに眠れなくなってしまいます。
忙しい時ほど早めに布団に入ることを意識し、副交感神経が優位になる時間を作ってあげるようにしてくださいね。

 

ストレス解消

また、ストレスが溜まっているからといって暴飲暴食をしてしまうと、働きが鈍っている胃腸をますます弱らせる原因になります。
暴飲暴食は避け、腸内環境を整えるヨーグルトや、ビタミンやミネラルの豊富な野菜を意識して食べるようにしましょう。

 

もし、自分なりのストレス解消法がある時には、それを積極的に行うのも自律神経を整えるためには有効な方法です。
運動をして体を動かしたり、音楽を聴いたり、入浴をしたりと、自分なりにリラックス出来る方法があると、副交感神経を優位にしやすいことが分かっています。
最近、ストレスや疲労が溜まっているなと感じたら、集中して自分の趣味に打ち込んでみるのも良いかもしれませんね。

 

症状によっては医師に相談することも必要

もし不眠の状態が続いていたり、便秘の他に胸焼けや激しい胃痛があったりする場合は、自分だけでケアをするのが困難なケースが多いです。
この状態の時に無理をしてまうと、うつ病になる可能性もありますから、精神科や心療内科を受診して診察を受けるようにしてください。

 

また、ストレスが溜まっている時にアルコールを飲むと、一時的に便秘が解消されたり気分が明るくなったりします。

 

ですが、アルコールで便秘が解消するのは自律神経が整ったからではなく、アルコールにより腸がダメージを受けただけです。加えて、ストレスをアルコールで解消する癖がつくと、アルコール依存症になるリスクもあります。

 

ストレスや疲労に加えて、体の不調を感じるようであれば、出来るだけ早い段階で一度病院を受診し、相談するようにしてくださいね。

 

関連ページ

妊娠中の便秘解消にオリゴ糖は安全?
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖は安全な食品なのでしょうか?
腸をリセットできる断食法とは?
便秘解消させる断食法について説明します。
あなたの便秘、もしかしたら食物繊維の食べ過ぎが原因では?
便秘対策に食物繊維を摂るというのは常識ですが、食物繊維を食べ過ぎると便秘が悪化することがあることをご存知ですか?
腸をきれいにするお酒がある?!便秘解消に効果的な3つのお酒
お酒の中には、腸をキレイにして、便秘解消など様々な嬉しい効果をもたらしてくれる物があるんですよ。
便秘に炭酸水がいいって知ってた?
便秘に効果のあるものとして、今、炭酸水が注目されているのをご存知でしたでしょうか?
子供を便秘で苦しませない3つの方法
トイレで「出ないー!」と泣きながら苦しんでいる子供の姿を見ないために大事な3つの便秘解消法をご紹介します。
赤ちゃんの便秘の原因と解消法まとめ
便秘で苦しむ赤ちゃんを見ているのはママにとってつらいですよね。今回は赤ちゃんの便秘解消について調べました。
体が冷えると便秘になりやすいのはなぜ?【便秘と冷えの関係】
体の冷えと便秘には、相互に関連があります。体が冷えて便秘になる場合の対処法について綴ります。
知っておきたい!腸内フローラと抗生物質等の関係
抗生物質は、私たちを感染症から救ってくれる反面、私たちの腸内フローラを乱してしまう危険のある薬でもあるのです。腸内フローラと抗生物質等の関係についてお伝えします。

このページの先頭へ戻る